緊急声明

令和2年3月9日、サムライ☆ユニオン準備委員会は下記の緊急声明を首相官邸に提出し、受理されました。

新型コロナウイルス感染症対策のための減税及び個人補償実施を求める緊急声明

私たちは、福岡都市圏在住のフリーランサー(起業家、個人事業主、自営業者など)による助け合いネットワークです。

現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック状況を受けて、政府は事業者向けの資金繰り支援、各種補助金、助成金の整備、学校の休校措置に伴う保護者の休暇取得支援など、数多くの対策を打ち出しています。

しかし現時点で、従業員を雇用していない事業者や、就学児童の保護者では無い労働者については、対策が講じられているとはいえません

そもそも昨年10月に実施された消費税増税により国内の景気は悪化しており、この傾向は新型コロナウイルス感染症によって人の移動が制限され、各種イベントが中止もしくは延期され、イベントスペースや飲食店に代表される各種事業所が営業できない状況に追い込まれることになり、経済状況はより深刻化するものと予想されます。

それでも内部留保を持つ企業であれば事業継続の可能性もありますが、私たちフリーランサーには死活問題であり、フリーランスの人口が1,100万人を超えたともいわれる中、これらの人々に気を配ることは、日本国としても重要課題であると考えます。

よって、私たちは景気対策として消費税減税を含む大規模減税を求めるとともに、一切の差別なき時限的個人補償の実施を求めます。これは、将来的に必要になるであろう「ベーシックインカム」の試行実験として時代を先取りするものであり、かつ、国民の生命財産を守るために緊急的に実施されるべきものです。

以上、政府及び国会に対して検討を求めます。

令和2年3月9日
サムライ☆ユニオン準備委員会

NHKで放送されました

新型コロナ対策に関する緊急声明について、サムライ☆ユニオン準備委員長の本山がNHK福岡から取材を受け、3月19日の夕方に放送されました。同じ映像が、3月24日の「おはよう日本」にて全国放送、4月3日にNHK worldで全世界に放送されました。

NHK world:https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/videos/20200403093159982/

サムライ★ユニオンとは

サムライ☆ユニオン準備委員会は、フリーランサー(起業家・個人事業主・自営業者など)による互助組織として構想し、正式発足へ向けて準備している任意団体です。 現在、福岡都市圏を中心に活動しています。

平成30年9月16日、福岡市天神においてNPO法人主催による講演会を開催し、フリーランサー互助組織「サムライ☆ユニオン」準備委員会の発足を宣言しました。

講演会では、合同会社独立社パブリック・リレーションズ代表の本山貴春より、「サムライ☆ユニオン」構想についてプレゼンテーションし、亜細亜大学非常勤講師の金子宗徳先生が『福沢諭吉に学ぶ 個人が自立して現代社会で戦う道とは』と題して記念講演。およそ50名の皆様にご参加頂きました。

金子宗徳氏(左上)

▽「フリーランサーの互助組織を」福岡市で構想発表 来年正式発足めざす(選報日本)
https://www.sejp.net/archives/2467

続いて令和2年2月23日、同じく福岡市天神においてサムライ☆ユニオン準備委員会主催による講演会を開催し、日本語学校教師の矢野哲郎氏が『海外に行く前に知っておきたい5つのこと〜旅行からグローバルビジネスまで通用する歴史の話〜』と題して講演。

矢野哲郎氏

その場で、毎月1回フリーランサー向け勉強会を開催すると発表しました。

サムライ★ユニオン定期勉強会

サムライ☆ユニオン準備委員会では、フリーランサー向けの定期勉強会を毎月第1金曜日の19時より、福岡市中央区中洲にて開催しています。参加費は初回無料、2回目以降は1人1,000円です。

勉強会はフリーランサーに役立つノウハウについて共有するとともに、参加者のビジネスモデルや短期目標を発表し合い、お互いに質問や助言を行うグループディスカッションを実施します。

見学・ご参加を希望される方はメールにてお問い合わせください(会場の詳細はメールにてお知らせします)。その他お問い合わせも、下記メールフォームよりどうぞ。

サムライ☆ユニオン準備委員会
準備委員長 本山貴春(もとやま・たかはる)独立社PR,LLC代表
書記長 菟乃元(うの・はじめ)

▽サムライ☆ユニオン公式facebookページ
https://www.facebook.com/SamuraiUnion/